AGA治療

プロペシア 高い発毛効果を誇る薄毛治療薬

投稿日:2015年1月19日 更新日:

プロペシアとは、アメリカで開発された薄毛治療薬フィナステリドの日本向け商品名です。プロペシアは世界60ヶ国で承認されているAGA治療薬(男性型脱毛症用薬)です。

プロペシアが登場するまでは育毛剤やミノキシジルなど頭皮に塗るタイプの薬がほとんどでしたが、プロペシアは世界ではじめて服用するタイプのAGA治療薬として大きな注目を集めました。

プロペシアの効果

AGAの原因

プロペシアの効果を説明する前にAGAの原因について知っておきましょう。

AGA(男性型脱毛症)の主な原因は悪玉ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)です。男性ホルモンのテストステロンが酵素5αリダクターゼと結びつくとDHTに変換されます。

このDHTが毛根にある男性ホルモン受容体と結合すると髪の成長を抑える信号を発信します。そうするとこれから太く成長するはずの髪の成長が止まり、抜けやすくなります。多くの髪がこの状態になるほど薄毛になっていきます。

プロペシアの効果

プロペシアにはDHTができる原因の酵素5αリダクターゼに作用して、DHTが作られるのが邪魔する効果があります。DHTが少なくなれば薄毛にもなりにくくなります。

実際に国内の臨床試験で薄毛の患者にプロペシア1mgを投与したところ結果、下の表のような結果が得られました。

1日1錠(フィナステリド1mg)服用
服用期間 1年 2年 3年
進行(髪減った) 2% 2% 2%
不変(変わらず) 40% 30% 20%
改善(髪増えた) 58% 68% 78%

 プロペシアを投与することで、1年間で58%、2年間で68%、3年間で78%の改善効果が見られました。

プロペシアはAGAクリニックといった医療機関で手に入れることができます。薄毛を治したい人はぜひ1度試してみてください。

最近はAGAクリニックの認知度も高まってきてたくさんの人がAGAクリニックで薄毛治療を受けています。あなたの薄毛治療を受けて髪を復活させましょう。

下のページにおすすめのクリニックをまとめました。薄毛治療に興味がある人の参考になると思います。

【決定版】薄毛治療のおすすめ病院ランキング

-AGA治療
-

Copyright© 私はこの方法で薄毛を改善しました , 2017 AllRights Reserved.