育毛対策

生え際の薄毛を回復させるには?

投稿日:2015年1月19日 更新日:

額の生え際が薄くなるタイプの薄毛は男性の薄毛によく見られます。特に年配の男性には額がかなり広がっている男性をよく見ます。

このタイプの薄毛は少しづつ進行します。最初は少し薄くなってきたかな?という程度ですが、年々生え際が後退していきいずれは立派なハゲ頭になってしまいます。

生え際の薄毛は典型的なAGA

生え際の薄毛は典型的なAGA(男性型脱毛症)という脱毛症です。AGAになると男性ホルモンが毛根に強く作用するようになり髪の成長を邪魔するために髪が抜けやすくなり薄毛が進行します。

額だけ薄毛が進行しているのは、その部分の毛根が特に男性ホルモンの影響を受けやすいためです。

AGAは「脱毛症」という名前がついていますが、病気ではなく体質に分類されるものです。つまり、薄毛になる体質なので何もしなければ薄毛はそのままずっと進行していきます。

薄毛治療で男性ホルモンの作用を抑える

AGAによる薄毛の進行を止めるには男性ホルモンの作用を抑える必要があります。

おすすめの対策は医療機関のAGAクリニックでの薄毛治療です。AGAクリニックとは薄毛治療を専門に行っている病院のことです。経験豊富な医師が治療を行ってくれます。

AGAクリニックでは医療効果の確認されているプロペシアやミノキシジルといったAGA治療薬を処方するので高い確率で薄毛が治せます。

特にプロペシアには男性ホルモンが毛根に作用するの抑える効果があるので多くの人の薄毛を回復させています。

AGA治療薬には副作用の不安がありますが、その人に薬が合うかどうか医師がしっかり確認してから処方するのでその点で不安はありません。

薄毛治療に興味がある人は、薄毛治療の方針や料金、疑問点に答えてくれる無料カウンセリングに行ってみてください。そこで治療を受ける気になれば申し込みましょう。

薄毛は治療を始めるのが遅れるほど治りにくくなります。早めの治療が肝心です。

下のページにおすすめのクリニックをまとめました。薄毛治療に興味がある人の参考になると思います。

【決定版】薄毛治療のおすすめ病院ランキング

-育毛対策
-

Copyright© 私はこの方法で薄毛を改善しました , 2017 AllRights Reserved.