育毛対策

どうすればAGAの進行は止まるのか

投稿日:2015年1月19日 更新日:

AGA(男性型脱毛症)は男性に多く見られる脱毛症です。AGAになると頭頂部と前頭部の薄毛が少しづつ進行していきます。

側頭部や後頭部は薄毛になっていなくて、この部分だけ薄毛が進行しているのならAGAになっている可能性が高いです。

薄毛の仕組み

AGAによる薄毛の進行を止めるのなら、AGAの仕組みを知って効果的な対策を取りましょう。

aga00001

男性ホルモン(テストステロン)が酵素の5αリダクターゼと結合するとDHT(ジヒドロテストステロン)という悪玉ホルモンに変換されます。このDHTが毛根に作用すると髪の成長が抑えられ髪が抜けやすくなるために薄毛が進行します。

つまり、薄毛の進行を止めるのならDHTが作られるのを抑えなくてはいけません。

AGAクリニックで薄毛治療しよう

AGAにおすすめの対策はAGAクリニックでの薄毛治療です。医療機関であるAGAクリニックで処方されるAGA治療薬のプロペシアにはDHTが作られるのを抑える効果があります。

AGAクリニックでは個人の症状にプロペシアの他にもミノキシジルやその他の治療を組み合わせて最適な治療を行ってくれます。

昔は薄毛の進行が始まったら止めることはできませんでした。しかし、医学が発展した現在ではしっかりとした治療を行うことで薄毛の回復は十分に可能です。

AGAクリニックのサイトに行くと薄毛治療の前後の写真をたくさん載せていますが、みなさん治療を行った結果見事にフサフサになっています。

AGAクリニックであなたの髪も復活させましょう。

下のページにおすすめのクリニックをまとめました。薄毛治療に興味がある人の参考になると思います。

【決定版】薄毛治療のおすすめ病院ランキング

-育毛対策
-

Copyright© 私はこの方法で薄毛を改善しました , 2017 AllRights Reserved.