育毛対策

ハゲの種類とおすすめの対策

投稿日:2015年1月19日 更新日:

一口でハゲと言っても薄毛の進み方は人によって違います。どのような薄毛のタイプがあるのかを紹介します。

ハゲの種類

M字ハゲ

両サイドのこめかみの部分から薄毛が始まるタイプです。生え際の形がMの様に見えるため、M字ハゲと言います。

O字ハゲ

頭頂部のつむじ付近が薄くなるタイプのことです。上から見るとOの字に見えるためO字ハゲと言います。

U字ハゲ(またはA字ハゲ)

額の生え際の真ん中から薄毛になるタイプのことです。この薄毛がO字ハゲとつながると昔の侍の髪型である月代のようになります。

原因は一緒

薄毛の進行の仕方が違うのでそれぞれ原因が違うと考えるかもしれませんが、実際にはどの薄毛も原因は一緒です。

これらの薄毛はAGA(男性型脱毛症)という脱毛症です。AGAは男性ホルモンが毛根に強く作用して髪の成長を阻害されるために抜け毛が増えて薄毛が進行します。

薄毛の進み方が違うのは、男性ホルモンの影響を受けやすい毛根がある場所が人によって違うからです。

AGAクリニックで薄毛治療を始めよう

AGAによる薄毛に効果的なのがAGAクリニックでの薄毛治療です。AGAクリニックでは経験豊富な医師が治療をしてくれます。

治療には発毛効果が認められているプロペシアミノキシジルといったAGA治療薬を使うので多くの人が薄毛を回復させています。

AGAクリニックは増加傾向にあり、どの都道府県にもあります。月一回の通院が基本なので少し離れていても十分に通院が可能です。

AGAクリニックではAGA治療に興味がある人を対象に、治療がどのように行われるのか、費用はどのくらいかかるのかを説明する無料カウンセリングを開催しています。

無料カウンセリングではあなたの薄毛治療に対する疑問にも答えてくれます。AGAクリニックで治療を受ければあなたの薄毛も回復します。ぜひ一度、無料カウンセリングを受けて下さい。

下のページにおすすめのクリニックをまとめました。薄毛治療に興味がある人の参考になると思います。

【決定版】薄毛治療のおすすめ病院ランキング

-育毛対策
-

Copyright© 私はこの方法で薄毛を改善しました , 2017 AllRights Reserved.