食事と育毛

ひじきやわかめなどの海藻類と薄毛の関係は?

投稿日:2015年1月31日 更新日:

昔からひじき、わかめ、昆布といった海藻類が髪に良いと言われています。これは「ハゲしいな!桜井くん」というコメディ漫画のネタにもなっていました。薄毛に悩む主人公が育毛のために一生懸命海藻を食べるシーンが何度がありました。

コミックの2巻では主人公の彼女が育毛のために海藻料理の特訓をしています。

【2巻のあらすじ】

彼女も海藻料理の特訓、愛の若ハゲ攻略戦線桜井くんの秘密を感づいているちづかちゃんは海藻料理の勉強に余念がない。髪型と帽子で実態は隠しとおしてきたが、二人で海へ行ったとき、ついに真実が明らかに

hage

ハゲしいな!桜井くん(2)講談社

海藻に育毛効果はない

残念ながら海藻に育毛効果はありません。桜井君のようにたくさん食べても髪は復活しません。

口から取り入れる食べ物は胃や腸で体内に吸収できる形に分解されます。分解されて栄養になった海藻は体のあちこちに分配されその一部は髪にも割り当てられます。しかし、それだけです。髪の減量となるだけで特に髪の成長を促すことはありません。

海藻に限らず特定の食べ物で育毛になるものはありません。豆乳コラーゲンも髪に良いと言われていますが実際には効果はありません。

育毛剤がおすすめ

海藻が育毛に関係ないのは薄毛になる仕組みに関係しないからです。男性の薄毛は男性ホルモンの作用によるものです。年をとる男性ホルモンが毛根に強く作用するようになり、髪の成長を邪魔するようになるため抜け毛が増え薄毛が進行します。

男性ホルモンが関係する男性の薄毛をAGA(男性型脱毛症)といいます。AGAになると額の生え際やつむじ付近から薄毛が始まります。この部分が薄くなっているのならAGAになり始めている可能性が高いです。

病院でチェックしてみよう

薄毛が心配なら病院に行ってみましょう。薄毛治療を専門に行なっているAGAクリニックならAGAになっているのかどうかを正確に判断してくれます。

もしAGAと診断されたのならそのまま薄毛治療を受けましょう。AGAは放っておくとドンドン進行しますが、適切な治療を受けることで回復させることもできます。薄毛は病院で治せます。

AGAクリニックがどんなところが知りたいのなら一度、AGAクリニックが開いている無料カウンセリングを受けてみましょう。

無料カウンセリングでは、病院のスタッフが薄毛の原因や治療方法、疑問点などを親切に説明してくれます。その説明を受けて納得できれば治療を申しこめば良いでしょう。

薄毛が気にならなくなれば毎日が過ごしやすくなりますよ。

下のページにおすすめのクリニックをまとめました。薄毛治療に興味がある人の参考になると思います。

【決定版】薄毛治療のおすすめ病院ランキング

-食事と育毛
-

Copyright© 私はこの方法で薄毛を改善しました , 2017 AllRights Reserved.