食事と育毛

育毛に効果のある食べ物は?

投稿日:2015年2月3日 更新日:

身体を維持成長させるにはたくさんの種類の栄養が必要です。

偏った食生活で炭水化物やビタミンなど特定の栄養ばかり取っていては身体を維持できません。その悪影響は髪だけではなく体全体に表れます。

髪に良い食事

髪に良い食事とは次のようなものです。

  • 1日に必要なカロリー
  • 55~70グラムのタンパク質(肉、魚、大豆製品など)

この2点を満足する食事を毎日取れば、その食事から体に維持に必要なさまざまな栄養を取ることができます。

テレビなどで体に良い食べ物が紹介されるとスーパーからその食材が一気に売れ切れるということがたまにあります。

納豆、品薄状態 テレビ番組でダイエット効果紹介後

テレビの影響で品切れ大騒動 バナナダイエット健康にいいのか

テレビの影響でそればっかり食べる人がいますが、それだけでは健康を維持できません。全体のバランスが重要です。

髪を生やす食べ物はない

髪に良いと言うのは、その食べ物を食べれば髪が生えてくるというわけではありません。

海藻や豆乳など髪に良いと言われている食べ物はいくつもありますが、これらを食べても髪がグングン生えてくるわけではありません。何かを食べて直接的に髪が生える食べ物はありません。

食べ物で薄毛を改善しようとするのはやめましょう。おそらく何年続けても効果は現れないでしょう。

ひじきやわかめなどの海藻類と薄毛の関係は?

豆乳を飲むと薄毛が治るって聞いたけど?

薄毛に亜鉛は効くのか

原因にあった対策を

薄毛になったのなら原因を知った上で対策を取りましょう。男性の場合、1番薄毛の原因で多いのが男性ホルモンの作用です。男性ホルモンの作用による薄毛をAGA(男性型脱毛症)といいます。

額の生え際やつむじ付近が薄毛になっているのならAGAの可能性が非常に高いです。AGAは男性ホルモンが関係する薄毛ですから食べ物ではなんともできません。

薄毛治療なら薄毛を治せる

薄毛に悩んでいるのなら病院で診察を受けましょう。薄毛治療を専門に行なっているAGAクリニックなら正確に診察してくれます。

AGAクリニックではプロペシアやミノキシジルといった発毛治療薬を処方してくれます。これらの薬には男性ホルモンの作用を抑える効果もあるのでAGAによる薄毛に最適です。

AGAクリニックでの治療に興味があるのなら無料カウンセリングを受けてみましょう。

無料カウンセリングでは治療方針や診察費用、薄毛の原因などについてスタッフが説明してくれます。

薄毛の進行を止めたい、治したいのならAGAクリニックがもっとも治る可能性が高いです。

下のページにおすすめのクリニックをまとめました。薄毛治療に興味がある人の参考になると思います。

【決定版】薄毛治療のおすすめ病院ランキング

-食事と育毛
-

Copyright© 私はこの方法で薄毛を改善しました , 2017 AllRights Reserved.