生活習慣と育毛

ブラシで頭をトントンする育毛対策は効果は?

投稿日:2015年1月19日 更新日:

昔の育毛法にはヘアブラシで頭をトントンと叩くものがありました。頭皮をトントンと刺激することで頭皮を柔らかくし、血行を促進し抜け毛を防止するとテレビCMでアピールしていました。

このCMの影響を受けてけっこう多くのおじさん達がヘアブラシと育毛剤のセットを買って頭をトントンしたそうです。

しかし効果はない

しかし、この育毛法に効果はありません。頑張ってトントンしても頭皮が柔らかくなることも抜け毛が減ることもありません。

頭皮が硬くなるから薄毛になるのではなく、薄毛になったから頭皮が硬くなるのです。

また、一時的に血行を良くしても育毛にはなりません。最近の研究では血行を良くすると逆に薄毛を促進するという結果も出ています。

血行を良くすると逆にハゲを促進するらしい

薄毛の原因は男性ホルモン

育毛するのなら原因を知って効果的な対策をしましょう。男性の薄毛のほとんどは男性ホルモンが原因のAGA(男性型脱毛症)によるものです。

AGAになると男性ホルモンが髪を作り出す毛根に強く作用して髪の成長を邪魔するために薄毛が進行します。つまり、抜け毛を減らし髪を育てるためには男性ホルモンの作用を抑えるなくてはいけません。

ヘアブラシでトントンしても男性ホルモンの作用を抑えることはできません。効果的に育毛するのなら薄毛治療を専門に行なっているAGAクリニックで治療を受けるのは1番の近道です。

病院で治療を受けるほうがトントンするよりよっぽど期待できます。薄毛になりかけている人にも薄毛が進行している人にも効果的な治療を施してくれます。

下のページにおすすめのクリニックをまとめました。薄毛治療に興味がある人の参考になると思います。

【決定版】薄毛治療のおすすめ病院ランキング

-生活習慣と育毛
-

Copyright© 私はこの方法で薄毛を改善しました , 2017 AllRights Reserved.