薄毛・抜け毛の原因と疑問

O字ハゲの育毛は何をするべきか

投稿日:2015年1月23日 更新日:

O字ハゲとは頭頂部(つむじ付近)の薄毛のことです。戦国時代に日本に来た宣教師のフランシスコ・ザビエルのような髪型です。

zabieru

薄毛の形がアルファベットのOの様に見えることからO字ハゲと言われます。O字ハゲはAGA(男性型脱毛症)の1種です。

O字ハゲの原因

O字ハゲは男性ホルモンの作用が原因です。

男性ホルモンのテストステロンが酵素5αリダクターゼと反応するとDHT(ジヒドロテストステロン)が生成されます。

テストステロン+5αリダクターゼ=DHT→薄毛

このDHTが毛根に作用すると髪が細くなり抜け毛が増えるために薄毛が進行します。O字ハゲの場合は、つむじ付近の毛根がDHTの影響を受けやすいためその部分だけ薄毛になります。

男性の薄毛は年配の人に多く見られますが、これらのほとんど全てが男性ホルモンの作用が原因の薄毛(AGA)です。

日本人の40代男性の3人に1人が薄毛になっているという調査結果もあります。

O字ハゲの対策

O字ハゲは男性ホルモンの作用が原因ですから、薄毛を治すには男性ホルモンが毛根に作用するのを防ぐ必要があります。

それにはAGAクリニックでの薄毛治療が最適です。AGAクリニックで処方されるプロペシアには男性ホルモンの作用を抑える効果があります。

その他に髪の成長を促進するミノキシジルなども処方されます。こういった治療薬は効果がある反面、副作用の恐れがあります。個人輸入で手に入れて使用する場合は副作用が怖いですが、AGAクリニックで医師の指導のもと服用すれば安全で副作用の心配はありません。

AGAクリニックでは薄毛治療に興味がある人を対象に無料カウンセリングを開いています。無料カウンセリングでは治療の流れなどをスタッフが説明してくれます。その他に疑問などにも答えてくれます。

薄毛は適切に治療を行うことで治せます。一度無料カウンセリングを受けて下さい。

下のページにおすすめのクリニックをまとめました。薄毛治療に興味がある人の参考になると思います。

【決定版】薄毛治療のおすすめ病院ランキング

-薄毛・抜け毛の原因と疑問
-

Copyright© 私はこの方法で薄毛を改善しました , 2017 AllRights Reserved.